忍者ブログ

zzz

ZBrushであそびましょう

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10月頭のことになりますが、岡部さんに招待していただいて、円谷プロダクションのCG制作の人たちと飲んできました
そのときの日記です


実は今回2回目なのですが、前回は特撮スタジオに行ってきました
怪獣の着ぐるみなどを作る工房です
特撮の工房に足を踏み入れるのは何年ぶりだろう??

ちょっと予定より早目に着いてしまい、会議室に通されましたが岡部さんは食事中でした
どんぶりムシャムシャ・・・・・・・・
何やってても迫力のある人なんだなぁ・・・・・と思いました(すみません)
緊張ピークに!
ああどうしようと思っていたら
学生の頃たいへんお世話になった澗淵さんと十年以上経て再会して、少し緊張が解けました

現在の円谷プロダクションには、おいらが造形を始めるきっかけを作ってくれた心の師匠のような人たちが集まっていて・・・・・・・
久しぶりに頭が痛くなるほど緊張しました

円谷だけどビルドアップだったりもして・・・・・・・

ビルドアップのHPはこちら
http://www.buildup.com/

中心に居るのは常に岡部さんなので、「岡部さんが何かやっている!!」と解釈するのが正しいのかと
この辺りを分かってない(気づいていない?)人たちが円谷が変ったと騒いでいたりします


特撮スタジオでは、品田さんに初めてちゃんと挨拶が出来てうれしかった・・・・・
おいらは品田さんに憧れてレインボー造型入ったくらいですから(その頃品田さんはビルドアップでしたが)
レインボーはおやじコネクションの横入りです・・・・・・・・ゴメンナサイ(色々遭ったのでこれ以降使ってないです)

品田さんの著書はこちら
『ずっと怪獣が好きだった』 品田 冬樹 (著)
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%9A%E3%81%A3%E3%81%A8%E6%80%AA%E7%8D%A3%E3%81%8C%E5%A5%BD%E3%81%8D%E3%81%A0%E3%81%A3%E3%81%9F-%E5%93%81%E7%94%B0-%E5%86%AC%E6%A8%B9/dp/4000010727

仕事関係では初めて映像と造形を組み合わせた3DCGの話が出来たような気がしました
ZBrushやってて本当によかった・・・・・・・・

立体出力機の展示会で実物大のヘルメットやら色々出来るのを知っていたのですが、面白そうだけど自分では使いようがないし・・・・・・・
とりあえず知合いの特撮屋さんに話を持っていってみようかなと思っていたタイミングだったので、声を掛けられた時は本当に驚きました


そして一昨日

今度は円谷プロダクション本社へ伺いました
社長室のコレクションが凄いことに・・・・・・・・
普通に生きていたら見ることが出来ない本とか見せてもらったり色々

そのあと移動して居酒屋へ
飲み会では酔った勢いで、おもしろすぎる岡部さんのmixi日記の書かれていない部分とかを聞いてしまったのですが・・・・・・・・
う~ん、何も書けないかんじ・・・・・・・・・・
吉田豪さんが喜びそうなかんじです ←分かる人には分かると思う表現

結果が派手に出ている岡部さんを羨ましがる人は少なくありません
でも人生のバランスってうまく出来ている?のか、やっぱりプラスの振れ幅の大きい人は反対の部分も半端ではありません
それを笑い飛ばせるくらいの精神力がないと押しつぶされそうないろいろ・・・・・・・・・

まるで磁石のように強力な力で色々集めてしまう岡部さんでした


おいらは立体出力関係でお手伝いさせて頂くことになりそうです
書いて大丈夫そうな展開があったら日記に書きますねー

PR

久しぶりの更新になります
すっかりミクシーの住人になっております・・・・・(汗)
ZBrushコミュあたりをふらついていますので、見かけたら声をかけてみてください

近況ですが、MODELAをあまり使わなくなってしまいました
回転軸の新しいタイプも出てきてちょっと勿体無いのですが・・・・・・・
CGWORLDにも書きましたが、ここのところ3Dプリンタの性能が上がってきて、出力センターも増え、スピードも納期も仕事で使えるレベルになってきたからです

来年辺りには更にすごいのが出てくると聞いてます
色々とおもしろくなりますよー

ちなみにおいらが出力でお世話になっているのはこちらです

光造形・印刷・レーザー加工のオンラインファクトリー -SocraSpot-
http://socraspot.com/


ちょっとマニアックですが、ソクラさんで使われている出力機HD3000で出力された原型表面に残ったワックス成分を取り除く変わった方法を発見したので書いておきます

① 発送されてきたままだと、表面にはサポート除去の際に使う植物油が若干付着していますので、まずお湯につけて洗剤で洗います
この時サポートのワックス成分も表面に付着していますので、ジフなどの研磨剤などが含まれた物を使って、歯ブラシ(新品がいいです)で磨くと良いです

このあと乾かすと、片面白くなると思います
ワックスの残りかすなのですが、なかなか落ちてくれません

② そこで、耐水ペーパーにジフ付けてこれを磨くといい感じにワックスだけ落としてくれますよ

樹脂の改良などで、来年辺りには無くなりそうな問題なのですが、なんか上手く行かない・・・・・・・って人もいるかもしれないので書いておきました

Introducing ZSpheres II
http://www.pixolator.com/zbc/showthread.php?t=073956

こうきましたかー
ポーズ変えながらモデリングっていうのは実はフィギュア製作では良くやることなので前から欲しかった機能(Wing3D(だっけ?)とかもよかった)
ポーズによって誇張する部分とか変ってくるので、最初の塊の状態で決められると良かったりするのです
この辺りはやっぱりスタッフに実際造形やったりする人間が関わってるからでしょね
あとはリトポを自動化(ある程度でも)してくださいー

しかし2の頃からずいぶんと変って来ましたね

◎ カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
◎ フリーエリア
◎ 最新CM
◎ プロフィール
HN:
orita
HP:
性別:
男性
職業:
デジタル原型師
趣味:
らくがき
自己紹介:
ZBrush3.1で立体出力中

使用ソフト:ZBrush3.1 , Metasequoia , Rhinoceros4.0 , 3d-Cort , SRP Player Pro
◎ バーコード
◎ ブログ内検索
◎ 最古記事
◎ カウンター
◎ アクセス解析
◎ お天気情報
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]