忍者ブログ

zzz

ZBrushであそびましょう

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そこから立体を起こすって機能は、六角大王くらいにしかついてないんでしょうか?
今試してるけど、結構やりにくかったりする・・・・・・・・・・・・・・・

PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ 無題

そーでーす。
平面絵の立体化は六角大王の十八番です。

ワイヤーで描いて立体化するという、似たような機能を実現するメタセコのプラグインも存在します。
六角ほど思い通りというわけではないですけど、けっこう便利です。対称ラインの立体化、だったかな?

あつみ 2007/09/06(Thursday)22:29:30 Edit
◎ こないだの図面の話がちょっと気になってましてw

色々考えてたら、六角大王いいぢゃん、ってことになりました・・・・・・・・・・
しかし久しぶりに触るから全然捗らない~

そうでしたかぁ
六角大王はアニメキャラを立体化するには最適だったんですねw
べんきょしなおそ♪

プラグインは
対称ラインを立体化 Ver0.02
http://www.asahi-net.or.jp/~jv9h-msk/metaseq/plugin1.html
これですね!

ありがとうございます

orita 2007/09/06(Thursday)23:00:14 Edit
◎ 無題

それ、一度対称化したポイントも再計算してずれてしまうので、
対称化が済んだ分は別オブジェクトにして退避しておくと良いと思います。

六角以外だと、写真の上にポイント、ラインを打って、
(顔なら手前反面をトレースする感じですかね)
視点を移動させながらポイントの奥行きを移動変更して
立体化する、という作業になるでしょうね。

たなかつ 2007/09/07(Friday)03:26:36 Edit
◎ なるほど、ありがとうございます!

プラグインはまだ試していないのですが、覚えておきます

六角は全部マンガモードで処理しようとすると大変なことになりますね~
斜め顔である程度奥行きの癖を掴んでおいて、メタセコに移して正面顔のポイントに合わせて修整してみようかなと思ってます(六角の頂点移動がもどかしい・・・・・・・・)

最後に細かい面の繋がりをZで修整する感じがいいのかもしれないっす

髪はトポロジー使う方が楽かも・・・・・・・

orita 2007/09/07(Friday)11:27:32 Edit
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
◎ フリーエリア
◎ 最新CM
◎ プロフィール
HN:
orita
HP:
性別:
男性
職業:
デジタル原型師
趣味:
らくがき
自己紹介:
ZBrush3.1で立体出力中

使用ソフト:ZBrush3.1 , Metasequoia , Rhinoceros4.0 , 3d-Cort , SRP Player Pro
◎ バーコード
◎ ブログ内検索
◎ 最古記事
◎ カウンター
◎ アクセス解析
◎ お天気情報
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]