忍者ブログ

zzz

ZBrushであそびましょう

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうせ買うなら早い方がいいやということでお願いしますた・・・・・・・・・・(汗)
こういうのは悩んでる時間の方が勿体無かったりするもんです(とおもった)

気をつけたいのは回転軸への対応ですが、SRPPlayerProはインデックス加工までということでした
つまり、回転しながら切削(円筒加工)というのはできないわけね・・・・・・・・
回転軸つけて何やるかというと、多面切削の手間を減らせたりする
ズレの原因も殆どここらへんにあったりするわけで・・・・・・・
円筒加工(MP4使用)とインデックス加工(SRPPlayerPro使用)を重ねてやれば取り残し加工も出来なくも無さそうだし、まあどうにかなるでしょう

ただSRPPlayerProはパス計算に時間掛かりますね・・・・・・・・
今のところSRPPlayerが一番早いっす
上手く組み合わせて使わないと手で作った方が早くなってしまって本末転倒だ・・・・・・・(汗)

MP4なら円筒加工も問題なく出来るそうな
MODELAって付属するソフトの価値の方が高いって言う人も居るらしいけど、なるほどね
これより上で円筒加工できるソフトって300マソくらいするらしいです

PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ おぉ、、

やはりお買い求めになられたのですね。
仰るとおり買うのであればさっさと買うのが吉ですね。

SRP-Proが円筒切削出来ないのは意外ですね。
MadCAMやRhinoCAMでも出来るので出来そうなイメージ持っていました。

シチサンカメン 2008/10/01(Wednesday)22:51:07 Edit
◎ おいらもまさかとおもいました・・・・・・・・

ライノキャムでできましたか!
うーん、すっかり忘れてた・・・・・・・(汗)

円筒切削の取残し加工が一番やってみたかったんですけどねー
ただ物凄くパス生成に時間掛かってしまいそうなので向いてないかもです・・・・・・・

しかし説明書見ても回転軸ユニット使う場合の項目が全く無いです・・・・・・・・・
心配になってサポセンで聞いて分かったことなのです・・・・・・・・(汗)
担当者の方の間違いであれば良いのですが、ベテランっぽかったからなぁ・・・・・

orita 2008/10/01(Wednesday)23:23:44 Edit
◎ カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
◎ フリーエリア
◎ 最新CM
◎ プロフィール
HN:
orita
HP:
性別:
男性
職業:
デジタル原型師
趣味:
らくがき
自己紹介:
ZBrush3.1で立体出力中

使用ソフト:ZBrush3.1 , Metasequoia , Rhinoceros4.0 , 3d-Cort , SRP Player Pro
◎ バーコード
◎ ブログ内検索
◎ 最古記事
◎ カウンター
◎ アクセス解析
◎ お天気情報
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]