忍者ブログ

zzz

ZBrushであそびましょう

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっと答えに近づいたような・・・・・・・・・・
何日か彷徨いました・・・・・・・・・・・

Physiqueのエンベロープ設定で2日くらい試行錯誤しましたが、結果が見えにくくて馴染めませんでした~
とりあえず放置・・・・・・・・・

スキンのウェイト設定の方がハッキリ色もついて分かりやすい
しかしCageした凸凹面にウェイト設定なんてつらすぐる・・・・・・・
ターボスムース反復2で丸めてやってみたけど今度は頂点が多すぎ~
足して2で割った方法は無いもんかと考えてたら、モディファイヤって分けて重ねて行ってもいいのね・・・・・・・(たぶん)
ターボスムース反復1 にスキンを適用し、ウェイト設定
上手く曲がるようになったら、さらにターボスムース反復1を適用

こんなになったっす↓



ウェイト設定だけできれいに曲がっているのでなんとなく満足
一ミリ前進!!!!!
あたまいて~


追記:
この後ミラーが上手く行かないトラブルがありました
原因はよくわからないのですが、スキンの適用からやり直したら解決しました
全てのオブジェクトを選択して、スキンを適用しますが、その前にターボスムースモディファイヤを追加しておくと良いみたい

PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ お暇な時に、、、

ふと気になったんですが、ターボスムーズ(1)→スキン→ターボスムーズ(1)となっているんですよね? 

ウェイト調整後、最初のターボスムーズを「削除」して最後のターボスムーズを2にするとか、最初のターボスムーズをウェイト調整後に反復2にするとか、、、ってできるんでしょうか?

たまに「これは何に対してのモデファイヤ??」と思うことがあるので。
感覚的にダメそうなことをやってもうまくいく、、、というのがあるんですよ。

シチサンカメン 2008/03/14(Friday)12:34:37 Edit
◎ そうなってます

オンオフは出来るんですけど、削除は出来ないっぽいですね~
なんとなく気持ちわるいので纏めたかったんですけどw

警告
スタックに存在するモディファイヤはトポロジに基づいています。
パラメータを変更すると望ましくない結果を引き起こす場合があります。
従属モディファイヤ:スキン

と出ます
ターボスムースで細分化された頂点にウェイト設定してるからですかね?

orita 2008/03/14(Friday)12:56:11 Edit
◎ いや、、それが、、

そうです、私もそうなる(トポロジーが狂う)と思っていたのですが、先ほどテストしてみたら削除もできて、ポリゴン編集(たとえば押し出しで新たに鹿のツノを追加するなど)もできて、それでもスキンは生きている、、、という結果に。今度はUVはどうなるかもテストしてみます。

ウェイトテーブルを見てみると、ターボスムーズで頂点数が変更されると、自動的に頂点IDが増えていますので、ウェイトマップを各頂点に対応させているのかも知れません。

ちなみに警告は非表示にしています。
(警告時に「次回から表示しない」にチェックもしくは「カスタマイズ」→「基本設定」→「一般」→「UI~~」の「トポロジ従属の~~」のチェックを外す)

それとターボスムーズのかけどころですが、スキンの下にあるときと上にある時では結果が異なります。特に関節を曲げたとき。

実際にやっていただくのが分かりやすいと思います。

スキンの下にある場合はNURMSでやってもターボスムーズでやっても同じです。
(たぶん)

で、結論ですがCage(ウェイト設定がやりづらい)の場合、「編集可能ポリゴン」の「サブディビジョンサーフェイス」→「NURMS」をONで反復1、ケージを表示をOFFして、その上に「スキン」を適用して、ウェイト調整後「スキン」の上に「ターボスムーズ」、、というならびにする。
その時点でNURMSはOFFにする。

というかんじであればCageタイプモデルの編集がたやすくなるかと。 

NURMSの代わりにターボスムーズでももちろん可です。作業が終わったらスキンの上に持っていく(移動する)だけですから。

ただし、、素人ゆえ明日には全く違う結論をいうかも知れませんのでその点ご留意ください。かなり簡素なモデルでのテストゆえ(30ポリゴンくらい)ハイポリでは不都合が出る部分があるかもしれません。

シチサンカメン 2008/03/14(Friday)15:06:45 Edit
◎ ほんとだ、できますね!

警告を無視して削除したらその後ちょっとフリーズした感じになりましたが、大丈夫でした

ただ、エンベロープを編集ボタンを押して、ウェイト設定を見ると頂点が浮いてますね
ターボスムースをオフにするとCageした凹凸の激しい面の上に色の付いた頂点が乗っかるので、多分直接ウェイト設定したのと同じになっていると思います
掛かり方が違って見えるのはこれが原因のようです

でもいい感じに曲がりますね~
この方法も使い分けで楽しめるのかもしれません!

NURMSで代用できるとは気が付きませんでした・・・・・

orita 2008/03/14(Friday)22:54:11 Edit
◎ 案の定、、

ポリゴンを追加した場合はさすがにUVマップはリセットされるみたいです。

全然関係ない話ですが、アフェリエイトされている「3dsax アートワークガイド」って本ですが、中古で激安ですね。持ってます。3年ほど前に新品で買いました。MAX7の体験版でテストするために(^^;

2003年に発刊された古い本でMAXも7より前のものを使って説明されていますが、結構細かいところを写真を多く使って解説しているので分かりやすくてお勧めです。ワンポイントアドバイスも「なるほど」と思うのが多いですし。

シチサンカメン 2008/03/15(Saturday)00:14:47 Edit
◎ この本気になってるんですよね~

以前立ち読みした時内容濃いなぁと思いまして・・・・・
忘れないようにリンクしてたんですが、そろそろ買ってみようと思います♪

orita 2008/03/15(Saturday)00:24:07 Edit
◎ Σ(゚∀゚)ノ彡

Σ(゚∀゚)ノ彡

ghostman URL 2008/03/15(Saturday)11:41:32 Edit
◎ おぉぉ

いいですね~
平和的な解決策

あれ? 試用版入れれば今でも使えるんじゃないですか?
オークさんの話だと、試用版にそのままシリアル入れて使えるように出来るらしいですよ
だから試用版のアンインストールは無用だとか

orita 2008/03/15(Saturday)11:55:51 Edit
◎ にょにょ?

きえたぞ??

orita 2008/03/15(Saturday)12:24:02 Edit
◎ カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
◎ フリーエリア
◎ 最新CM
◎ プロフィール
HN:
orita
HP:
性別:
男性
職業:
デジタル原型師
趣味:
らくがき
自己紹介:
ZBrush3.1で立体出力中

使用ソフト:ZBrush3.1 , Metasequoia , Rhinoceros4.0 , 3d-Cort , SRP Player Pro
◎ バーコード
◎ ブログ内検索
◎ 最古記事
◎ カウンター
◎ アクセス解析
◎ お天気情報
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]