忍者ブログ

zzz

ZBrushであそびましょう

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

うちのZ3のめいっぱい広げた画面のサイズはW960、H890なので、その寸法に合わせて下絵を作ります

まずは新規でZ3サイズ(W960、H890)のファイルを作ります
この空白のファイルに、必要な画像を選択して移動ツールでドラッグ&ドロップ(下の画像一覧に直接でOK)
下絵が出来たら、ファイルをJPGやPSDで保存します


分りにくいですが、W960、H890サイズのファイルに顔やら全身像やら、色々入れた画像を作っておけばいいです


先程のファイルをZ3で開きます

dcbcada2.jpg


















MaterialをFlat Colorに変更して
Texture->Importでさっき作った下絵の画像を読み込む

ファイルは分りやすい所に保存しておいて、上手く見つけてやってくらはい

be6a7197.jpg





























Texture->CropAndFillを押すとテクスチャーサイズにカンバスが広がり、背景に画像が展開されます

おいらは顔のアップが別に欲しい時があるので、隣に顔だけでかく付けときますた

6d3f5372.jpg







































Layer->Createで、新規レイヤーを作成する

ここにモデリングして行くことになります

PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ テクスチャーサイズのカンバスは

テクスチャーサイズのカンバスは

ばんちょ 2007/08/05(Sunday)21:52:17 Edit
◎ テクスチャーサイズのカンバスは

Texture > CropAndFill
すればいいのさっ!

ばんちょ 2007/08/05(Sunday)21:53:36 Edit
◎ CropAndFillってそうやって使うですか!!

なるほど一発で展開しました
これわ便利機能ですねぇ・・・・・
ありがとうございます!

orita 2007/08/06(Monday)01:05:15 Edit
◎ あんまり便利なので

内容修正しちゃいますたw

orita 2007/08/06(Monday)01:30:37 Edit
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
◎ フリーエリア
◎ 最新CM
◎ プロフィール
HN:
orita
HP:
性別:
男性
職業:
デジタル原型師
趣味:
らくがき
自己紹介:
ZBrush3.1で立体出力中

使用ソフト:ZBrush3.1 , Metasequoia , Rhinoceros4.0 , 3d-Cort , SRP Player Pro
◎ バーコード
◎ ブログ内検索
◎ 最古記事
◎ カウンター
◎ アクセス解析
◎ お天気情報
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]