忍者ブログ

zzz

ZBrushであそびましょう

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

SRP PLAYER レポート
http://www.zacoda.jp/srp.html

SRP Player アップデータ
http://www.rolanddg.co.jp/download/3d/updater/srp_player.html

簡単なMODELA Player みたいな感じですねー
でもMP4も設定値変更しなければそんなに難しくないと思う

だから

いらないかなぁ・・・・・・・・と思ったのですが!

http://www.zacoda.jp/nsrp.html
>ツールパス計算時間5~10倍アップ、ハイポリゴンデータも安定

なんですと!!?
それなら買う!!


追記: ミル買ったついで(!?)に買ってしまいますた・・・・・(汗)
原点真ん中ってのが引っかかるのですが、パス計算に時間かかるのはでかいのだから、ピン立てて対処しようかな
バイト君とかに頼む時もこれならきっと簡単だ!(たぶん)

PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ 8倍くらい??

Win95から対応するMP4に対してWin2000SP4以降でPen4/1GHz以上と限定している所を見ると「いまどき」に最適化したから速いのでしょうか??
http://www.rolanddg.co.jp/srpplayer/srpp_spec.html

ここの画像を拡大してみると左下のMP4に対してSRPの原点は確かにセンターになっていますね。
http://www.rolanddg.co.jp/srpplayer/srpp_2.html

そういえば夏にSRPの上級版(100万?)が出るみたいですけど、グラフィックプロダクツ(リアルファクトリーの親会社?? もう吸収されてたかも)はCraftMillもあるのに変わったことしますね。

トヨタケーラムのCaelum XXen KKen Lite(ケーラム ゼン ケン ライト)がすごいらしいですよ。持っているツールを全部入力すると完成まで全自動らしいです。例の展示会にも毎年出展しています。

私はやはりMadCAMにしようかと思っています。試用期間が終わる前にと資料を作っていますが、パスの計算時間も短く、パスの選択肢が多く生成されるパスもいい雰囲気です。致命傷なのが、完了時間が表示されないこと。あといろいろな材料を削る人はそれぞれに適した刃の設定値を毎回入力するか、ツールとして作る(例えばアクリル_フラット6mmといった感じ)かしないといけないところでしょうか。

シチサンカメン 2008/05/31(Saturday)01:44:17 Edit
◎ なるほど、速さの秘密はそういうことですか!

水曜日あたりに届くらしいので、今の仕事には間に合わなさそうなのですが、合間の遊び切削も気軽に出来たら嬉しいっす

しかしMP4はちょっと時間掛かりすぎでよすねー
シチサンカメンさんに教えていただいた方法で、両面切削する場合でも片面は隠してしまう方法で対処してみたのですが、それでも1時間以上平気で掛かったりします・・・・・・・・(汗)
これだと気軽にパスの修整とかできないっすー
パス計算用のPCでも買おうかと考えていた所だったので、移行も簡単そうだったし勢いでSRPを買ってしまいました・・・・・・・・・(汗)

Caelum XXen KKen Liteは検索してもあまり情報が出てこないのですが、なにやらまた凄そうなソフトですね・・・・・・・・
全自動というのは、ツールを登録しておくとディテールに合わせて選択して、工程も組んでくれるということでしょうか?
ということはATCを前提とした作りなのですね?
ちょっと見てみたいなぁ・・・・・・・・・
3月にセミナーやってたんですね

MadCAMの完了時間が出ないのと、設定値の使い回しが出来ないのはおいらには痛いかもです
この2点にかなり頼って作業してますから・・・・・・・・・(汗)

RhinoCAMプロ版               504,000円
Caelum XXen KKen Lite Infinity     840,000円
Craft MILL Plus RローランドDG専用  1,029,000円

なんだかライノキャムが安く見えてくるから不思議です・・・・・・・・・

検索していたらこんな情報が・・・・・・
http://www.zacoda.jp/modelausb.html
データの削除はXPだと非常に時間が掛かるとありますね・・・・・・・
工程数が多いと信じられないくらいチカチカなりつづけていたりするのです(忘れた頃に消去されます)
XPに合わせて作られていないなんて~
USBにも繋がらないし~
ここらへんはそろそろ直してほしいなぁ・・・・・

orita 2008/06/01(Sunday)17:52:42 Edit
◎ いそれ以上の場合も、、、

SRPを先日評価してくれと頼まれていたのを思い出し、テストしてみました。

・まず原点はセンター固定です。選択肢なし。
・多面切削は両面まで??
・切削パターンは2種(等高線と等高線+走査線)
・所有ツールを登録しておくと便利。だけど、最適化した切削パターンを作ってくれるわけじゃない。→今まで通り工程設定した方が楽かも③の時に「編集」でMP4と同じ工程設定画面

ZBのサイを45万ポリ位、サイズ前後70mmくらいにしてMP4/SRP/MadCAMで等高線切削(刃は6mmsq)を計算させましたが、MP4:110分 SRP:2.5分 Mad:3分という感じでした。 

単純に30倍速いとは言えませんが、MadやSRPで6mm-3mm-1mmのミルを使ってきれいに仕上がるだろうと思われる工程を組んで計算させるとどちらも15分程度でやっていました。




シチサンカメン 2008/06/02(Monday)10:01:11 Edit
◎ 30倍いいですねー!

昨日なんてMP4で仕上げ工程まで纏めてパス計算させたら3時間掛かりましたよ・・・・・・・・・(汗)

あんまり遅いので、半分くらいまで工程組んだらパス計算して切削
続きの工程をその間に作ってパス計算
最初の切削が終わったら次のファイルと差し替えて切削なんてよく分からないことをやってます・・・・・・・
計算中重すぎて他の作業できなくなるし・・・・・・・

両面切削までということは、4面やりたい時は別のファイルと重ねてやらないとですねー
折角スピードアップしてるのにちょっと勿体無いっす

orita 2008/06/02(Monday)11:31:03 Edit
◎ カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
◎ フリーエリア
◎ 最新CM
◎ プロフィール
HN:
orita
HP:
性別:
男性
職業:
デジタル原型師
趣味:
らくがき
自己紹介:
ZBrush3.1で立体出力中

使用ソフト:ZBrush3.1 , Metasequoia , Rhinoceros4.0 , 3d-Cort , SRP Player Pro
◎ バーコード
◎ ブログ内検索
◎ 最古記事
◎ カウンター
◎ アクセス解析
◎ お天気情報
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]