忍者ブログ

zzz

ZBrushであそびましょう

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

買おうと思ったら8/29発売みたい・・・・・・・・・

これよく出来てると思うのですが、欲しい理由は他にもあるんです
ちょっと前の■撃ホビ-かなにかにディメンションで出力した可動検討モデルってのが載ってましたよね(最近のB社はほとんどそんな感じみたいです)
これだけのプロポーションを維持しつつ、よく動くみたいだし、CADでこれを設計するのはかなりの熟練を要するのではなかろうか・・・・・・・・
ライノで試してみたい気もするけど、気が遠くなる・・・・・・・・


PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ 多分死にます。

Rhinoは外観(見た目)デザイン向けなので、複雑な構造物を作るのは苦手ですね。パーツの管理なども「とりあえず」的ですし。

ただ、Rhinoでイメージデザインして、それを元にミッドレンジ~ハイエンド3D-CADで製品化レベルまで持っていったりするケースはあるみたいです。

SoildWorksやPro/ENGINEERが有名ですね。ファインモールドはSoildWorksだと聞いたことがあります。

B社もそうみたいです。
http://www.cadjapan.com/products/category/3dcad/solidworks/jirei/bandai.html
金型&CAMはNeoSolid??初めて聞きました。

ちなみにRhinoでやるより上級の3DCADでやるほうがはるかに楽です。まぁ値段が圧倒的に違うので当たり前といえば当たり前ですが、、、丁度メタセコとMAX、どっちがアニメ作るの楽か? というのに似てます。

シチサンカメン 2008/08/26(Tuesday)23:57:18 Edit
◎ SolidWorks使ってますね!!

こんな記事があったとわ・・・・・・・
ありがとうございます!
そのまんまプラモのザクのデータが載ってますね・・・・・・・・・・・
原型的なデータを作る人が居て社内で分割作業をやる感じでしょうか
となると今原型師がやってる仕事がそのままデジタル化していく感じですねー
分割作業まではやらなくていい気がしてきました・・・・・・・・・・・(汗)

orita 2008/08/27(Wednesday)00:40:18 Edit
◎ カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
◎ フリーエリア
◎ 最新CM
◎ プロフィール
HN:
orita
HP:
性別:
男性
職業:
デジタル原型師
趣味:
らくがき
自己紹介:
ZBrush3.1で立体出力中

使用ソフト:ZBrush3.1 , Metasequoia , Rhinoceros4.0 , 3d-Cort , SRP Player Pro
◎ バーコード
◎ ブログ内検索
◎ 最古記事
◎ カウンター
◎ アクセス解析
◎ お天気情報
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]