忍者ブログ

zzz

ZBrushであそびましょう

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

掲示板のレポート見ながらビクビクサイドカバー外して掃除しましたが、精度が元に戻った!!!っぽい

でも見た感じ、動作に影響与えるほど切削屑溜まってなかったんだけどなぁ・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日メーカーの人に確認したけど、カバー外してメンテナンスしたりしても、もし何かあった場合はきちんと直してくれるってさ
しかしこの構造はさすがに設計ミスだと思うぞ!
仕事で使ってる人は、月1くらいで分解清掃しないとダメだなこりゃ(パソコン自作したりする人には何の苦もないと思うけど)

それと切削中の完全放置もきびすい
切削屑が積もって来たら掃除機にノズルでも付けて吸ってあげましょう
HP巡りして、故障したって言ってた人たちの画像とか見ると、原型が見えないくらいに切削屑積もらせてる人結構居たもんなぁ・・・・・・・・・・・・・・
そういうのはやっぱ故障の原因です

まあ中見たら、そんなに難しい構造では無かったので、できる限りのことはやってあげまそう

あとついでに
最近思うのですが、20cmサイズくらいのフィギュアを作りたい人は、MDX-15で十分かも・・・・・・・・・・
現在サブMODELAの購入を検討中ですが(トラブルで仕事出来なくなりましたでは話にならないので)多分MDX-15を買うと思う

レーザーの100マソとかも魅力的なのですが、切削作業は必要になって来るし・・・・・・・・・
購入を検討してる人は15で良いと思います(軽い分掃除も楽だw)
デメリットはPICZAに切り替えた時に、テーブルが小さい分スキャニング出来るサイズも小さくなるってことかなぁ

テーブル大きいと、いっぺんに大量のパーツ削れていいぢゃん! とか考えがちですが、いっぺんに全てのパーツを失敗する可能性と背中合わせなのを忘れてはいけないのであった

値段も10マソも違うぜ

PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
◎ フリーエリア
◎ 最新CM
◎ プロフィール
HN:
orita
HP:
性別:
男性
職業:
デジタル原型師
趣味:
らくがき
自己紹介:
ZBrush3.1で立体出力中

使用ソフト:ZBrush3.1 , Metasequoia , Rhinoceros4.0 , 3d-Cort , SRP Player Pro
◎ バーコード
◎ ブログ内検索
◎ 最古記事
◎ カウンター
◎ アクセス解析
◎ お天気情報
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]