忍者ブログ

zzz

ZBrushであそびましょう

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



う~ん、オモシロイ!!!
通常のモデリングほど思い通りにはならないのですが、細かいシワとかはこれで乗せることも出来るわけですね・・・・・・・・
今回やったのは適当にモデリングしてマテリアルをColorBumpに変更して(モデフィアは弄ってません)テクスチャを描いた物です
最初にポリペイントで全体的にスプレーしたりヒビ描いたり(Alpha22)消したりぼかしたりして凸凹面を作っています
プロジェクションマスターに入るとシンメトリーとか使えなくなるからです
ポリペイントでもバンプの凹凸は確認できるので、クルクルしながらカキカキします(でもこの時点では伸びたポリゴン上にはきれいにペイントできないので後回しにします)
気が済んだらCol>Txrでテクスチャに置き換えます
ここからテクスチャの解像度次第でいくらでも細かくできそうなのが楽しいw
今回は1024×1024ですが十分でした

これをやってみたのは、スフィアから作った場合って耳や首とかポリゴンが伸びちゃってディテールが甘くなりがちですが、それをバンプでカバーできるか確認してみたかったからです
なんか大丈夫っぽい!
イラストに使いたくても古いパソコンしか持ってなくってあんまりディバイドできないけど、ディテールはある程度拘りたいなんて人には使える方法かもです

テクスチャオフにした元のオブジェクトはこんなです↓

4e2be1c2.jpg





































つるつる

なんか別のソフト使ってるみたいでおもしろかったっす


ひとつ疑問なのですが、ズームアウトすると凹凸が激しくなりるのは何故なのでしょうか??
この人はズームアウトしていくと干し柿みたいになってしまうのです・・・・・・・・

PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ 無題

>ズームアウトすると凹凸が激しくなりるのは何故なのでしょうか??
カラーバンプはキャンバスでの見た目でかかるのでそういうものなのです。あくまで見た目。
カラーバンプの数値を変えるとかかり具合が変って見えます。

ghostman URL 2008/02/26(Tuesday)06:57:10 Edit
◎ なるほど

ありがとうございます!
そういうことでしたか・・・・・
他にもそういうマテリアルありましたね

最終的には画面上で見せたいサイズに固定したら、マテリアルのカラーバンプスライダで出方を調整ということですか
その前にズームしてからプロジェクションマスターに入る前に自分がイメージする凹凸に合わせてカラーバンプスライダで調節しておく必要がありそうですね
やっと2つが存在する意味が分かってきました♪

orita 2008/02/26(Tuesday)10:46:23 Edit
◎ カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
◎ フリーエリア
◎ 最新CM
◎ プロフィール
HN:
orita
HP:
性別:
男性
職業:
デジタル原型師
趣味:
らくがき
自己紹介:
ZBrush3.1で立体出力中

使用ソフト:ZBrush3.1 , Metasequoia , Rhinoceros4.0 , 3d-Cort , SRP Player Pro
◎ バーコード
◎ ブログ内検索
◎ 最古記事
◎ カウンター
◎ アクセス解析
◎ お天気情報
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]